ホワイトリバー トップページへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

減水傾向の池原ですが、とうとうこんなところが陸の上になってきました。

P1070381.jpg 

秋によかった通称「湧き水」とよばれるポイントです。正面から撮るとわかりずらかったので下流側から撮ってみました!!砂が堆積している下には立ち木!?レイダウン!?がありなかなか、おいしい地形でした。こんな地形やストラクチャーが複合することによってバスを寄り付かせているのでしょう!! 釣りをするのもいいですが、たまには今後のためにも地形の把握に1日を費やすのも悪くないと思います。次につながる1本のために是非、減水している今のうちに色々回ってみてください!!

スポンサーサイト

更新遅れまして申し訳ありません。1月20日(水)は大阪より有薗さんにお越しいただきました。当日はこの冬でも一番の暖かさで釣果も上向きになる!?と思いましたが…厳しい冬の池原の洗礼を受けてしまいました。

P1070372.jpg   P1070371.jpg  P1070370.jpg

 
朝から本流島周り、坂本スロープ前、備後フラット等ディープの定番スポットを回りましたが、バイトが遠く釣れてもショートバイトやノンキー、キーパーぎりぎりのバスのみで非常に厳しい状況でした。昼からは白川メインで回っていき屋敷跡でようやくバイトが出始めました。

P1070369.jpg  P1070373.jpg

しかし日暮れギリギリまで頑張りましたが、バイトが多発することなく終わってしまい、納得いかない日になりました。
有薗さん、とりあえず初バスは釣れましたが全く納得のいかない日でしたね…また是非リベンジしにきてください。ありがとうございました☆

更新遅れまして申し訳ありません。1月1日元日は大阪より黒川さんにお越しいただき初池原ガイドとなりました。朝から冬の嵐で、風が猛烈に吹き、初めて池原で船を走らせていて身の危険を感じました。

DVC00079.jpg 

とりあえず風裏を探していきましたが池原独特の谷風で風が巻いてしまい、どこへ行っても爆風(-.-;)  なんとか風が少しましなトリワ谷に入りましたが黒川さんにショートバイトがあっただけで午前中を終えました。

昼からは風が少し和らいできたので最近好調だった屋敷跡に入り、見事に初フィッシュ!!その後もダブルヒットもあり、テンポよく魚の反応があり、なんとか今年の初ガイドも無事に!?終える事が出来ました☆笑

DVC00080.jpg   DVC00081.jpg

黒川さん、午前中は爆風でどうする事もできずにすいませんでした。でもなんとか初バスを釣ってもらって僕も嬉しかったです。今年も、もっといいバスに出会えるように願っております。寒い中お疲れ様でした。そしてありがとうございました。

  DVC00084.jpg 


タックルデータ
ライトキャロ
ロッド:FSSー67LS
リール:フルーガーシュープリーム2000S
ライン:バニッシュウルトラ3lb
ルアー:マイクロクローラー4“  アップラッシュ3.5“

12月22日(火)は大阪より小亀さんにお越しいただきました。来年の3月にショップさんの大会があるそうで、少し早いような気もしますがディープの釣りをマスターするために気合いを入れて練習です!!

朝一に向かったのは前鬼筋のディープの定番スポット、鬼岬周辺のディープです。ベイトの反応があまりないのでだめかなと思いましたが、いきなり小亀さんのロッドに生命反応が…。ファーストフィッシュはバレてしまいましたが、すぐさま魚の反応があり難なくバスをキャッチ!

P1070363.jpg 

外気温-3℃でガイドもガチガチに凍る中でもバスはしっかりと反応してくれました。その後数本追加してWR対岸屋敷跡へ…ここも冷え込み前に比べてベイトの反応が明らかに減っていましたが、地形についている魚はしっかりと反応を示してくれました。

P1070364.jpg  P1070365.jpg

昼からは本流島周りのディープスポットへ移動しましたが、この時間帯から爆風、白波が…風裏を探してジグヘッドのミドストなんかもやってみましたが反応なし!!しばらく苦しい時間が過ぎ、ラスト30分はWR対岸にすべてをかけることに。。。これが見事にはまりラッシュがかかり、この日釣った半分の魚はこの30分で釣れました!!ほんとにこういうバスのスイッチが入るタイミングって不思議でわけがわからないです…笑。

P1070366.jpg  P1070367.jpg

結果的に2人で40upを頭に10数本、すべて15m前後のディープでの釣果でした。

P1070368.jpg 

小亀さん、ディープのコツは少しでもつかめたでしょうか!?3月の大会に向けて、寒いですが練習頑張ってください!!またのお越しをお待ちしております。今回は本当にありがとうございました。

タックルデータ

ダウンショット

ロッド:ファンタジスタ FSS-60ULS

リール:フルーガー シュープリーム2000S

ライン:バニッシュウルトラ3Lb

ルアー:マイクロクローラー4” 

ライトキャロ

ロッド:ファンタジスタ FSS-67LS

リール:フルーガー シュープリーム2000S

ライン:バニッシュウルトラ3Lb

ルアー:マイクロクローラー4” ロボスト4.5” フォールシェイカー5.5”

更新遅れて申し訳ありません。12月1日は奈良より森本さん(うな源さん)にお越しいただきました!!今回もディープでのダウンショットやライトキャロでのディープ攻略がメインで一段と冷え込みが厳しくなってきた池原を朝から頑張って攻めてきました。

まず朝一はWR対岸の屋敷跡に入り、わずか数投で僕に反応がありアベレージサイズより少し上のサイズが釣れましたが、後がつづかず…前鬼筋へ移動しました。しかしこの日はどこへ行ってもタイミングが悪いのか、魚からの反応は返ってきませんでした。

昼ごはんを食べ、ここ最近気になっていた坂本旧スロープ前のディープフラットへ…しかしここは反応があるもののマメパラダイス!!すかさず、朝一に反応があったWR対岸屋敷跡に戻ることにしました。ここからが本番!!2人で気合を入れなおし、ロッドティップに全神経を集中させました。すると即座に反応があり、1時間ほどプチラッシュに入り、今回最大の48cmが森本さんのダウンショットにヒットしました!!

P1070360.jpg      P1070361.jpg     P1070362.jpg

まだまだ、水温も安定せず、魚のレンジもまちまちで非常に厳しいコンディションでしたが、さすがはショップの大会で優勝経験のある森本さん!!ラスト1時間で見せ場を作っていただいて僕もホッとしました!!

森本さん、午前中はどうなることかと思いましたが、ラストの魚はすばらしかったですね☆また暖かい季節池原でつりを楽しみましょう☆本当にありがとうございました。今週末の大会も頑張ってください!!

タックルデータ

ライトキャロ

ロッド:ファンタジスタFSS-67LS

リール:フルーガー シュープリーム2000S

ライン:バニッシュ3lb

ルアー:マイクロクローラー4” アップラッシュ3.5”

11月10日(木)は大阪より有薗さんにお越しいただきました。15日(日)に迫ったカ~ブの店カップのプラをかねてディープウォーター攻略をテーマに朝から雨降りしきる中、頑張りました。

P1070066.jpg  P1070067.jpg  P1070068.jpg

午前中は、前鬼筋を中心に10~20mまでをダウンショットやライトキャロで狙っていきました。なかなかの好反応で午前中だけでも3本で3キロぐらいの釣果を出していましたが。雨が少し強くなり始めた午後からは少しバイトが遠のき、厳しい時間が過ぎていきましたが、毎回何かやってくれる有薗さんはラスト1投で今回のビックフィッシュ43cmを取ってくれました。

P1070069.jpg  P1070070.jpg

結果的に3本で3キロ半ぐらいのウェイトで大会でウェイインすれば上位に食い込めるウェイトを出してもらえたと思います☆

有薗さん、寒い中おつかれさまでした。今週末の大会頑張ってください!!

タックルデータ

ダウンショット、ライトキャロ

ロッド:ファンタジスタFSS-60ULS

リール:フルーガー シュープリーム2000

ライン:バニッシュウルトラ3lb

ルアー:マイクロクローラー4”(ジューンバグ、クリアゴールドブラックバック) ロボスト6インチ

20091102135212
20091102135209
昨日は三重県より吉川さんにお越しいただきました。吉川さんはトッパーで夏頃にも来ていただき、その時はトップオンリーでガイドしましたが、今回はライトリグ!しかもディープ。全く正反対の釣りですが、釣りの幅を広げようとする吉川さんの向上心はすごいと思います。
朝から本流島周り、前鬼筋鬼岬周辺、白川筋屋敷跡等を回っていきました。水深は10m~20mまでベイトフィッシュの存在がキーでベイトの反応がある場所ではサイズは別としてバスの反応がありました。
ベイトがいない時でもハードボトムや立木、屋敷跡の石垣部分を狙っていくとなんとかバスが反応してくれます。
数は少なかったもののライトリグ&ディープ初挑戦の吉川さんにも釣っていただきほっと一安心しました☆
吉川さんありがとうございました。もう少し水温が下がり安定してくるとバスがもっとディープに固まり釣りやすくなりますのでまた挑戦お待ちしております。
タックルデータ
ダウンショット、ライトキャロ
ロッド:FSSー60ULS
リール:フルーガー シュープリーム
ライン:バニッシュウルトラ3lb
ルアー:マイクロクローラー4“(ジューンバグ、クリアゴールドブラックバック)

本日は、午前中に奈良県からお越しの岡本さん、午後から和歌山県からお越しの山口さんをガイドしました。

まずは、岡本さんと朝一からトップウォーター作戦を試みるも不発…。そこからはこの時期にいいであろうスポットをランガン作戦に変更。そうすると早速岡本さんにグッドサイズ!!

P1070056.jpg  P1070057.jpg 

マイクロクローラーネコリグにて。完全なるピンスポット打ちで当たり始めたら3,4発連続ヒットです!!

それからも順調に釣果を伸ばしつつ備後筋BWへ…古吟的サイト術を数分レクチャーした後に、岡本さんがもう釣ってます!!サイズは伸びないながらもプレッシャーのかかったスプーキーバスをどんどんバイトに持ち込む岡本さん。これには正直びっくりしました。

P1070058.jpg  P1070059.jpg

終了目前にはWR対岸屋敷跡の簡単な地形の把握とボートポジション等をレクチャー。ディープの魚もしっかり釣っていただきタイムアップとなりました。

午後からは、山口さんとの釣行。スタートするやいなやいきなり雲行きが怪しくなり、雨男ぶりを存分に発揮する山口さん。とりあえず魚を触りたいということで前鬼筋、鬼岬周辺へ。しかしバイトがあるのは僕だけ…しかも雨も降り出す始末。気分転換に、白川上流域に移動し午前中にも反応の良かったピンスポットを攻めてみることに。そうするとようやく山口さんのロッドがきれいに弧を描きました。上がってきたのはやはりグッドサイズ!!

P1070061.jpg  

タイミングを見計らい、いいタイミングでピンに入ると素直に反応が返ってきます。その後はタイミングが合わないのか、ショートバイトに苦戦しなんとも納得いかない釣りになってしまいました。山口さん、すみません…。

岡本さん、来週のトーナメントの参考になったでしょうか!?是非、優勝してくださいね。また、一緒に釣りを楽しみましょう!!

山口さん、次は天気のいい日に…笑。リベンジお待ちいたしております。今日は本当にありがとうございました。

P1070060.jpg  P1070063.jpg

タックルデータ

ネコリグ ダウンショット

ロッド:FSS-60ULS

リール:フルーガー シュープリーム2000S

ライン:バニッシュウルトラ2.5lb

ルアー:マイクロクローラー(ジューンバグ、グリーンパンプキン)

今シーズンのJBマスターズシリーズの全日程が終了しました。今年は本当についてない年だったなと振り返ってみてそう思います。試合数の減少と試合間の長さによって試合感がいつもより研ぎ澄まされていなかったようにも思いますが。釣りは自然相手のスポーツです。だから何をやってもうまくいかない時はうまくいかない、たかが釣り、されど釣りです。自然相手だからこそ、そこに探究心が生まれ、もっとうまくなってやろうという向上心が生まれてきます。来シーズンは気持ちを初心に戻し、トーナメントに出始めた頃のような初心を忘れず、楽しくトレイルしていけたらいいなと思います。またWRに毎日いるようになってからは多くのお客さんやおっちゃんを始めとするスタッフから、応援や励ましの言葉をいただくようになりました。これは間違いなく今の自分、将来の自分にとって貴重な財産です。ひとりひとりの方の言葉を忘れずに皆様の期待をプレッシャーに感じないように日々成長していけたらいいなと思います。10月17,18日バスプロ選手権が今シーズン最後の試合として残っていますので最後の見せ場を作れたらなと思います。

CA4Q2O94.jpg 

月曜日は大雨で169号が雨量規制で通行止めになるぐらいの雨が降り、ダムの水位も1日で2~3m増えました。そんな天候の日にNB(ネッツ バスアマ協会!?)の方たち9名が来られ、トーナメントを開催しました。僕もその大会に参加させてもらい、参考記録ながらトップウェイトを持って帰ってくることができました☆

今回の作戦は大雨でBWに差して来ている魚をビッグベイト、スピナーベイト等で釣っていき、フォローにネコリグを投入するという普通の作戦!!流れの淀み、岩盤のエグレ、浅くて流れの緩やかな場所を狙っていきました。

朝一から備後BWに入り、40upを20~30本ぐらい釣り11時の時点でウェイトは5本で6キロ弱!いつもなら満足している感じですが、当日は1年にそう何度もないかなり釣れる日。そう思い前鬼のBWへ、備後よりは濁りもきつく水量もかなり多かったのでダメかなと思いましたが、同じように流れのよどみにマイクロクローラ1/32ozネコリグを投入すると当日最大の2キロupを最近投入したばかりのハイギアスピニング、「フルーガー シュープリーム」の力にも助けられ激流の中、見事キャッチ!!その時点で7キロ弱のウェイトでした。

昼からは体がそのウェイトで満足したのか、入れ替えできず。結果5本6800gで終了となりました。目標は10キロと密かに思っていたので少し残念でした。

ネッツ トヨタの皆さん参加させていただきまして、ありがとうございました。また10月も参加させてください☆

タックルデータ

*ネコリグ*

ロッド:ファンタジスタFSS-60ULS

リール:フルーガーシュープリーム2000s

ライン:バニッシュウルトラ3lb

ルアー:マイクロクローラー4”1/32ozネコリグ

CAH1OUU1.jpg 

// HOME // NEXT
まとめ


ホワイトリバー
奈良県吉野郡上北山村白川1368-6
TEL 07468-3-0880

メールはこちら


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。